ボタン一つで注文完了!アマゾンダッシュボタンは忙しい女性や子育てママにおすすめ!

生活するにあたって必要なものはたくさんありますが、無くては困るのにうっかり買い忘れてしまう日用品ってありませんか?

どのご家庭でも必ず使う日用品にはティッシュペーパー、トイレットペーパー、洗濯洗剤、食器用洗剤などがありますし、赤ちゃんのいるご家庭では、オムツや粉ミルク、猫や犬などのペットを飼っているご家庭ならペットフードがありますよね。

そういった日用品というのは、意識しているつもりでも気付いたらストックが無い!ということもあるものです。

無いと気付いた時にすぐに買いに行ければ問題ありませんが、仕事をしている主婦や子育て中のママの中には忙してく買いに行けないという方もいらっしゃるでしょうし、田舎暮らしをしている方の中には近くにお店が無いという方もいるでしょう。

そんな方たちにおすすめなのがアマゾンダッシュボタン(以下ダッシュボタン)です。

スポンサーリンク

ダッシュボタンというのは、アマゾンで売られている日用品などがボタン一つで注文できるアイテムです。

このダッシュボタンを日用品のストック場所に貼り付けておいたり、ぶらさげておけば、いざストックが無くなりそうだと気付いた時にボタンをワンタッチするだけで注文ができますので、まるで日用品の自販機というイメージですね。

2018年6月現在のダッシュボタンは、日用品・ベビー用品・ペットフード品・飲料など130種類以上ありますので、一例をご紹介しておきます。

洗濯洗剤のダッシュボタン一例

アタック

ボールド

アリエール

オムツのダッシュボタン一例

ムーニー

パンパース

メリーズ

ペットフードのダッシュボタン一例

チャオチュール

シーバ

ペティオ

ここでご紹介した以外にも、様々なダッシュボタンがありますので、カテゴリごとに一覧でご紹介します。

食品・飲料/日用品・オフィス用品/ドラッグストア/ビューティー/ベビー・ペット用品

スポンサーリンク

しかし、これだけの種類があっても、普段使っている物のダッシュボタンが無いという場合もあります。

そんな時はバーチャルダッシュで対応することも可能です。

バーチャルダッシュというのは、スマホやパソコンに表示するダッシュボタンで、やはりワンタッチで注文できる仕組みになっています。

ダッシュボタンが物理ボタンですから、バーチャルダッシュは仮想ボタンということですね。

スマホならアマゾンショッピングアプリ、パソコンならアマゾンにアクセスして、欲しい商品を表示したら『バーチャルダッシュに追加する』というボタンやリンクがあればバーチャルダッシュが作れます。

バーチャルダッシュはいくつでも作れますので、思いついた時に作っておけば、いつでもワンタッチで注文ができるようになります。

たくさんのバーチャルダッシュを作っても『バーチャルダッシュの管理』を確認すれば、どんなボタンを作ったのかが一覧で表示されるので、わからなくなることもありません。

このボタン一つで注文できるダッシュボタンおよびバーチャルダッシュを利用できるのは、アマゾンプライム会員のみとなっています。

アマゾンプライム30日間の無料お試し体験

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です