足の角質取り『ベビーフット』を試す前に見ておきたい動画をご紹介!

みなさんは足の角質取りはどのようなグッズを使用して、どれぐらいの頻度で行っているのでしょうか?

昔は足の角質取りと言えば、軽石で削るという、ある意味“荒療治”が一般的でしたが、軽石ですと削りすぎたりすることもあり、肌を痛めてしまう心配もあります。

しかし話題のフットケア用品「ベビーフット」なら、肌を痛める心配はありません。

20150917bebyfoot

そこで今回は、足の角質取りで困っている方のために人気のベビーフットについて、いろいろ調べてみました。

ベビーフットとは?

ベビーフットというのは、足を刺激の少ないフルーツ酸を主成分にした美容液に浸して、古くなった角質を剥がしてくれるフットケア用品です。

足を美容液に浸しておくだけで、見事に角質が剥がれることから「削らない角質ケア」として人気があります。

最近では、量販店や美容・健康グッズのコーナーにフットケア用品として置いてある場合もありますし、ネット通販でも入手できます。

ベビーフットの体験談

ベビーフットを使用したことがある女性に使用感などの感想を聞きましたので、ご紹介しておきます。

ベビーフットは何度か使用したことがありますが、なんと言っても手軽に使えるところが良いところです。

パッケージを開けると、美容液が入った足形の袋が出てきますので、上部をハサミで切り、後はそれぞれ液が入った袋に足を浸すのみです。

待つこと数十分で足裏と足の甲が美容液に浸されてしっとりしてきます。

また、ローズなど香り付きの美容液も店頭で揃っているため、アロマテラピーのような癒し効果もあるかもしれません。

スポンサーリンク

角質はどうなるのかと言いますと、個人差はあると思いますが、約2週間程度で古い角質が剥がれ始めるので、剥がれて来たなと感じたら手でゆっくりと剥がしていくだけです。

主成分のフルーツ酸には、古くなった角質と肌の間に作用して、剥がれやすくしてくれると言われているのですが、その剥がれ方がホントに凄くて、日焼け後の肌のように薄皮がベロンとめくれるんです。

この剥がれ方が人によっては、気持ち悪いと感じることもあるようですが、私にはこれが結構クセになってます(笑)

剥がし終わると、しっとりツルツルの角質のない赤ちゃんのような足になってます。

角質取りも出来て、保湿もしてくれるなんて、まさに最高の贅沢です。

ベビーフットの動画

ベビーフットの角質取りがどれくらい凄いのかは、話だけではなかなかわかりずらいと思います。

そこで、ベビーフットを使用した後の角質取りのYouTube動画がありますので、ご紹介したいと思います。

ベビーフットを試してみたい方は参考になる動画だと思いますよ。


お気付きだとは思いますが、ベビーフットの工程は、まずは頑固な角質を柔らかくして自然に角質が剥がれるタイミングを待って、足のキレイを完成させるということです。

削らないので肌に優しくキレイになれる…これが最大の人気の秘訣なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です