シルバーウィークに旅行に行きたい!でも…お盆休みでお金を使ってしまったという方に最適な9月連休の過ごし方!

カレンダーを見ると2015年の9月連休のシルバーウィーク(以下SW)は大型がやってきます!

この9月連休は敬老の日と秋分の日にはさまれた国民の休日で3連休になるのが基本ですが、2015年はその前が土日になるので5連休となります。

大企業などは24、25日を休みにして次の土日まで含めて9連休となるところもあるようですね。

kouen0531

2015年は最低でも5連休あるわけですし、8月の暑さがいくらか和らいできた9月の気持ちの良い気候ですから、どこか旅行にでも行きたいところですよね。

でも、つい1ヶ月前のお盆休みでお金を使ってしまってお金が無いっ!という方も多いのでは無いでしょうか?

と言っている筆者もその1人ですので、同じ状況の方に筆者が考える安上がりなSWの過ごし方を共有したいと思います。

ちなみにどこにも出掛けず家で過ごすという方は、イエ充もいいかも!GWの家での過ごし方まとめをご覧ください。

スポンサーリンク

予算1日1000円以内の過ごし方

1人あたりの予算を1日1000円以内で収めたい場合の過ごし方をご紹介します。

1000円以内というと、昼食代と飲み物代くらいですので、大したことはできませんが、普段、やらないことをやってみることで新しい発見があったりして、良いかもしれませんね。

近所を探検散歩

知っているようで意外と知らないのが、近所ということも多いものです。

sanpo0531

散歩と言っても、サンダル履きではなく、きちんと運動靴を履いて見知った街並みをひたすら歩くというのも良いと思いますし、何より運動不足解消にもなりますから。

普段、当たり前のように見過ごしているところに足を踏み入れると意外な発見があるかもしれませんよ。

コンビニでお弁当と飲み物、おやつを用意するくらいですので、1000円以内で収まります。

サイクリング

サイクリングと言っても、本格的なものではなく、ママチャリでサイクリングロードを走ったり、公園などに足を延ばしてみるというのはいかがでしょうか。

mamacyari0531

途中の100均でバドミントンやフリスビー、ボールなどを用意して、家族で遊ぶというのもいい汗かけますよ。

お弁当、飲み物、おやつ、100均の遊び道具で1000円以内で収まります。


このように、行動力と楽しもうという気持ちさえあれば、お金をかけなくても楽しく過ごすことはできるのではないでしょうか。

予算1日2000円以内の過ごし方

1人あたりの予算を1日2000円以内で収めたい場合の過ごし方をご紹介します。

2000円以内というと、あまり遠出はできませんが、予算を圧迫する飲食費を抑えるために、お弁当と水筒を持参したりして工夫すれな、割といろんなことができるものです。

路線バスの旅

テレビ番組などでよくある路線バスの旅をやってみるということです。

bus0531

普段、乗らない路線バスに近所のバス停から乗って、数百円で行けるところまで行ってみて、行き着いたところを散策してみるというのも、楽しいかもしれませんよ。

路線バスではなく、普段、乗らない電車に乗るというのでも良いと思います。

片道500円前後で行けるところまで行けば、往復の交通費が1000円で、昼食代や飲み物代を安く抑えれば2000円以内で収まります。

日帰り温泉三昧で旅行気分

連休だけどお金が無いという時に筆者がよくやるのが日帰り温泉三昧です。

rotenburo0531

これはその名の通り、近場にある別々の日帰り温泉に連続、もしくは1日おきに行くというもので、朝一番で日帰り温泉に向かい、夕方、帰宅するというものです。

近場でも日帰り温泉までの道のりを工夫したりすると、新しい発見があったりしますので、それなりに楽しい時間を過ごせますよ。

5連休あったとすると3箇所の日帰り温泉に行けますし、24時間営業の健康ランドであれば、そのまま仮眠してくるということもできます。

予算で考えると日帰り温泉の料金が500~800円、昼食代1000円前後が平均的なので1人あたり2000円以内で収まります。

注意点としては、日帰り温泉によっては「3時間まで」など時間制限が設けられているところがありますので、そういうところへは行かず、時間無制限の施設の方がゆっくりできます。

味覚の秋・旬のフルーツ狩り

人間というのは、おいしいものを食べるだけで幸せを感じるものですから、秋の味覚を味わうというのも良いですよね。

budou0531

9月に旬を迎えるフルーツと言えば、ぶどうと梨ですが、どちらも非常においしいものですし、ぶどう狩り、梨狩りができますから、思う存分、食べ尽くしましょう。

予算で考えるとぶどう狩りの場合、種類によっても変わってきますが1㎏あたり800~1600円前後が平均的ですが、食べ放題で1000円前後というところもあります。

梨狩りの場合、1㎏あたり600~1000円前後で、中には食べ放題で1500円前後というところもあります。

ただ、首都圏に在住の方は、フルーツ狩りができる地域まで、足を延ばさなくてはいけないのが難点と言えます。

スポンサーリンク

お金はあるけど、旅館やホテルの予約が取れていないという方は、お盆休みにホテルの予約が取れない…そんな時に役立つキャンセル待ちサイトが人気!を参考にしてみてくださいね。

また、SWまでまだ2ヶ月以上ある場合は、予約が取れる可能性がありますので、楽天トラベルなどの旅行会社をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です