イエ充もいいかも!GWの家での過ごし方まとめ

ゴールデンウィーク(以下GW)にはどこかに出かけたいと考える人が多い反面、家でまったり過ごす「イエ充」派の人も増えているようです。

イエ充というのは、イエの中での生活が充実していることで、以前行われたスカパーJSATのゴールデンウィークの過ごし方調査で、若者の約6割近くが「自宅で過ごす」と答えたことで生まれた言葉です。

sofa

リア充やプア充などをもじった言葉ですね。

確かにどこかに出かけなくとも充実した時間を過ごせれば、それが幸せなわけですから、混雑しているところへわざわざ出かける必要も無いのかもしれませんね。

そこで!GWの家での過ごし方をまとめてみましたので、今年はイエ充に徹するぞ!という方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

カラダも脳もまったりくつろぎたい派にはコレ!

GWはとにかくカラダや脳を休めたいという方の過ごし方として考えられるのは、非常に月並みですが「見る」ことでしょう。

時間はたっぷりあるわけですから、DVDでもネット動画でも、時間を気にせずいくらでも見られますが、やはり目標を立てるとその目標が達成された時には“達成感”という充実感も味わえますよ。

【GW中の家での過ごし方例】

  • 好きな芸能人の出ているドラマや映画を全部制覇する。
  • 好きな歌手のコンサートDVDを全部制覇する。
  • 「北の国から」などの日本ドラマの長編シリーズを1話から最終回まで制覇する。
  • 「24」などの海外ドラマの長編シリーズを1話から最終回まで制覇する。
  • シリーズもの長編漫画全巻を最終巻まで制覇する。
  • 「ブレイブ・ストーリー」などの長編小説を完読する。
  • 難易度が高くクリアできないと言われているゲームに挑戦する。

カラダも脳もいい汗かきたい派にはコレ!

GWは普段、忙しくてできなかったことを片付けるチャンスでもありますし、スキルアップをはかるチャンスでもあります。

また、家の中でもできる運動をすれば、気持ちよい汗をかきながら、ダイエットにもなりますので一石二鳥です。

カラダや脳を動かしていい汗かきたいという方の過ごし方としては次のようなものがあります。

【GW中の家での過ごし方例】

  • 家中の大掃除をしたついでに断捨離をして整理整頓をする。
  • ノリの良い音楽に合わせてダンスエクササイズをする。
  • スキルアップのための本を読んだり、練習をする。
  • 自分を見つめなおすために自己啓発本を読み漁る。
  • GW明けにロケットスタートができるようにアイデアをまとめる。

スポンサーリンク

このように家での過ごし方を思いつくままに列挙しただけでも、かなり時間を使いそうなことが多いようですので、GWなんてあっという間に終わってしまうかもしれませんね。

そしてGW明けには「イエ充でリフレッシュできた」と思えれば、それで満足ですよね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です