車のFMラジオを利用して音楽を楽しむ!スマホいらずのシンプルな方法はコレ!

暖かい陽気の行楽シーズンに突入すると車を利用してドライブ旅行に出掛けるという方も多いと思います。

車でのドライブは、電車やバスと違い、時間に縛られることなく、自由に行動できるのが最大の魅力ですよね。

また全行程、車ではなく、観光地までは、電車やバスで行って、その場でレンタカーを借りて、周辺の観光をするという場合もあると思います。

20160306fm

しかし、GWなど人出が多くなる時期には、観光地では、高い確率で渋滞にはまってしまう場合もありますよね。

そんな時、もっとも手軽に車内での退屈な時間を補ってくれるのが、音楽ではないでしょうか。

スポンサーリンク

車内で音楽を聴く方法は、ラジオやオーディオなどが一般的ですが、ラジオでは好きな音楽が流れないことも多いですし、普段、音楽を聴かない方やレンタカーなどの場合、音楽が聴けるオーディオが無いということもあります。

そんな不便な状況を打開するのに最も簡単な方法は、FMトランスミッターを利用することです。

今回はそのFMトランスミッターについてのあれこれをご紹介しようと思います。

FMトランスミッターとは

FMトランスミッターというのは、SDカードやUSBメモリ、スマホなどのメディアに保存されている音楽ファイルを電波にして、FMラジオに飛ばして車内のスピーカーから流せる機器です。

音楽ファイルを聴く機器というとMP3プレイヤーが一般的ですが、FMトランスミッターがあれば、MP3プレイヤーが無くても、FMラジオを通して音楽が聴けるようになります。

車用のFMトランスミッターは、シガーソケットから電源を取るものがほとんどですので、シガーソケットとFMラジオさえ付いている車であれば、どんな車でも音楽が聴けるわけです。

FMトランスミッターの使い方

FMトランスミッターの使い方は、まずFMトランスミッターをシガーソケットに指し込みます。

次にFMトランスミッター本体に設定されている周波数がありますので、その周波数とFMラジオのスイッチをONにして周波数を合わせますと、スピーカーから音楽が流れてきます。

つまり、FMトランスミッターを指して、周波数を合わせるだけでメディア内の音楽ファイルが再生させるので、どんなに機械が苦手な方でも簡単に接続ができます。

FMトランスミッターの種類

FMトランスミッターには、いくつか種類があります。

最近はスマホ内に保存されている音楽を聴いたり、運転中に通話するためにBluetooth(ブルートゥース)対応のFMトランスミッターが人気ですが、スマホが無い方やスマホはナビに使うという方には必要無い機能ですよね。

そんな方には、シンプルに音楽ファイルが再生されるだけのFMトランスミッターがあります。

それらのほとんどは、SDカードやUSBメモリを指し込むものですが、中にはメモリが内蔵されているものもあります。

機能もランダム再生できるものやフォルダ再生が選べるもの、シンプルに順番に再生されるものなどさまざまで、その機能によって価格も1000円以内で買えるものから、5000円以上するものまでさまざまです。

価格が高くなれば、当然、機能も豊富ですし、音質も良くなるようです。

スポンサーリンク

スマホいらずでおすすめなのはコレ!

実は筆者も、FMトランスミッターは8年ほど前から使っていて、ここ数年はシンプルな再生しかできない1000円前後で買ったメモリ内蔵タイプのものを使っていました。

20160306fmtransmiter

メモリ内蔵タイプのものは、SDカードやUSBメモリなどが必要ないので便利だと思ったのですが、音楽を入れ替える時にわざわざFMトランスミッターをはずして、PCとケーブルで繋がなければいけないので、ちょっと面倒でした。

このFMトランスミッターは、すでに6年ほど使っていて、まだ使えるのですが、さすがに経年劣化なのか、認識しなかったり、音声が小さくなってきたりしたので、買い換えることにしました。

筆者のFMトランスミッター選びの条件は…

①スマホの音楽は聴かないし、通話もしないので、Bluetoothは必要ない

②SDカードかUSBメモリを使うので、内臓メモリは必要ない

③ランダム再生やフォルダ再生の機能は欲しい

④価格は2000円以内のもの

こんな感じで探した結果、AVANTEKのFMトランスミッターを購入しました。

機器自体は多少の古さは感じますが、購入者の評判も上々ですし、なにより安い価格で、音質も機能も良さそうなのが、購入のポイントになりました。

スマホを持っていない方やスマホはナビで使うという方には、こういったシンプルなFMトランスミッターが便利だと言えます。

まとめ

FMトランスミッターは、音楽ファイルに限らず、教材の音声ファイルや読み聞かせの音声ファイルなど、MP3ファイルなら再生できますので、ドライブに限らず、通勤中の勉強や小さな子供の退屈しのぎにも良いと思います。

また、FMトランスミッターと音楽ファイルが入ったメディアさえあれば、レンタカーや社用車で音楽を聴きたい時にも使えます。

このようにFMトランスミッターはアイデア次第でさまざまな用途があるスグレモノと言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です